家を売るサイトの机上査定

家の査定をお願いしようとすると、種類を問われます。
いったいどのような違いがあるのか知っておきましょう。

家を売るサイトの机上査定は、とりあえずだいたいの価格を知りたい人に便利です。
売却を検討しはじめて、まだ右も左もわからないときに助かる方法ですね。

不動産屋が持つ周辺データなどを元にして算出するため、返答が早いという特徴があります。
ただし、細かな家の特徴や設備などのポイントが考慮されないので、目安と考えるといいでしょう。
だいたいの価格がわかれば、本当に売却するか検討できますね。

訪問査定は、担当者が実際に現地を訪問して算出します。
ですから、より正確な査定価格が算出されます。
地域エリアにある売却の決意が固まっているのであれば、こちらを選ぶといいでしょう。

ただし、不動産屋によってはより正確に算出するため書類を整えてほしいと言われるかもしれません。
家のアピールポイントなどまとまらない内にお願いした結果、価格にがっかりする人もいます。
心と家の準備をした上で選ぶといいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>